検索結果(SDGS)

SDGS「12.つくる責任つかう責任」に関する記事

金賞に(有)冨田ファーム・冨田智子さん JA菊池肉豚枝肉共励会

JA菊池養豚部会は9月30日、第32回肉豚枝肉共励会を畜産流通センターで開きました。枝肉11セットが出品され、金賞に(有)冨田ファーム・冨田…

カンショの出来まずます 坪堀りで作柄確認 JA菊池甘藷部会

JA菊池甘藷部会は、収穫最盛期を前に今年の作柄を予測する「坪掘り生育調査」を9月21~22日にかけて行ないました。坪堀りは各支部に分かれ、部…

旬のものをおいしく食べていただきたい!

この内容は、JA菊池広報誌「いぶき10月号(P2)」にも掲載してあります♪

JA直売所出荷者紹介 まんま菊陽店

おうち時間を幸せに…♥♥♥ この内容は、JA菊池広報誌「いぶき10月号(P24・25)」にも掲載してあります♪

JA菊池甘藷部会 カンショ査定会

JA菊池甘藷部会は9月26日、部会役員による査定会を開き、取扱い品種ごとに最優秀賞を決めました。高系14号「ほりだしくん」は田中義広さん、「…

2022.10.06

つなげよう、ひろげよう、JA女性部の輪

一緒に始めましょう♪笑顔と健康のために~♪ この内容は、JA菊池広報誌「いぶき10月号(P12~13)」にも掲載してあります♪

管内の出来事フォトレポート

この内容は、JA菊池広報誌「いぶき10月号(P8~9)」にも掲載してあります♪

中央支所リポート③旭志発見!!

この内容は、JA菊池広報誌「いぶき9月号(P31)」にも掲載してあります♪

菊池地域農業危機突破緊急集会

この内容は、JA菊池広報誌「いぶき10月号(P4~5)」にも掲載してあります♪

水稲通信

穂肥の時期・施肥量は適正に! 画像をクリックすると拡大して見れます♪ (JA菊池広報誌「いぶき」9月号23ページ…

まんまキッズスクール 第1回7月2日 開校式・田植え

画像をクリックすると拡大して見れます♪ (JA菊池広報誌「いぶき」9月号19ページにも掲載してあります)

農業高校の協力で乗馬体験やブドウ狩り JA菊池まんまキッズスクール

JA菊池管内の小学生を対象に食農教育を行う「まんまキッズスクール」の受講生らは9月3日、管内にある菊池農業高校で、ブドウ狩りや乗馬、犬とのふ…

大島さん、岩根さんが最優秀賞 JA菊池青壮年部発表大会

JA菊池青壮年部は9月12日、令和4年度JA菊池青壮年部発表大会をJA情報センターで開きました。部員やJA関係者約70人が参加。盟友の主張発…

2022.09.22

わたしの地域のSDGs SDGsオブジェ

JA菊池女性部は「SDGsオブジェプロジェクト」を展開。世界中の紛争やテロ、暴力の根絶、公平な裁判が行われる社会を願い、支部ごとに、折り鶴を…

JA青壮年部と部会が連携して食育 JA菊池青壮年部合志支部

合志市内のサッカーチーム「リベルタ北熊本FC」の児童10人が8月上旬、アスパラガスの収穫体験と試食をして、地域の食材に親しみました。JA菊…

「菊池水田ごぼう」のおいしさを伝えたい!!

この内容は、JA菊池広報誌「いぶき9月号(P2)」にも掲載してあります♪

JA直売所出荷者紹介 まんま合志店

昔ながらの味を楽しんでください。安全・安心をお届け!白ご飯に“お漬物”夏の元気にどうぞ!! この内容は、JA菊池広報誌「いぶき…

阿蘇ミルク牧場と連携し動物とのふれあい アイス作り体験 JA菊池まんまキッズスクール

JA菊池管内の小学2年生~6年生を対象に食農教育を行う「まんまキッズスクール」の受講生らは8月20日、阿蘇郡西原村の「らくのうマザーズ阿蘇ミ…

クリ出荷本番 厳しいチェックで信頼される産地づくり JA菊池栗部会

県内でも有数の栗の産地である菊池地域で、栗の出荷を迎えています。JA菊池栗部会は、個別で行う収穫後の水処理と選別の徹底、更にJA北営農センタ…

中央支所リポート②七城発見!!

この内容は、JA菊池広報誌「いぶき8月号(P31)」にも掲載してあります♪

乾燥ニンニク出荷最盛期

JA菊池にんにく部会の乾燥ニンニクが出荷最盛期を迎えています。県内や福岡の市場・加工品会社に出荷し、部会員は21戸で、栽培面積は20ヘクター…

梨「秋麗」出荷始まる

JA菊池梨部会は8月9日、「秋麗」出荷前の目慣らし会をJA北営農センターで開きました。糖度検査や食味を確かめ、出荷日、出荷規格を確認し、部会…

お盆に、アレンジに重宝 パンパスグラス出荷最盛

JA菊池管内で、盆用切り花として重宝されるパンパスグラスの出荷が最盛期を迎えています。アレンジ用としても人気が高く、保冷庫の活用で、秋の彼岸…

猛暑の中ハーベスター大活躍 自給飼料用トウモロコシ収穫最盛期 JA菊池コントラクター利用組合

西日本有数の酪農地帯であるJA菊池管内で、自給飼料用トウモロコシの収穫作業が進んでいます。管内のコントラクター利用組合(農作業受託組合)で…

ヒマワリ満開 道行く人に元気を

菊池市でニンニクを栽培する岩根高輝さん(70)のニンニク畑がヒマワリ畑に変身。8月上旬に咲きはじめ、見頃を迎え、道行く人を楽しませています。…

資材危機突破へ500人

資材高騰で農家経営が緊迫する中、JA菊池は「菊池地域農業危機突破緊急集会」を8月8日、JA本所前広場で開きました。管内の農家やJA関係者ら5…

委員長賞に(株)中林ファーム 昨年に続き2連覇 第34回JA菊池肉牛枝肉共励会

JA菊池は7月28日、(株)熊本畜産流通センターで、第34回JA菊池肉牛枝肉共励会を開きました。最高賞の委員長賞に(株)中林ファーム出品の枝…

風通しの良い職場づくり 職員協力し合い技術向上

JA菊池は職場の少人数グループで活性化につながるアイデアを話し合う小集団活動を展開し、「活力ある職場づくり」と「利用者の満足度向上」につな…

水稲通信

水稲農薬散布 画像をクリックすると拡大して見れます♪ (JA菊池広報誌「いぶき」8月号23ページにも掲載してあります)

JA菊池自己改革タスクフォース

JA菊池は「農業者の所得向上」と「地域・JAの成長」を目指す自己改革タスクフォースを開始しました。連合会と一体となって共同プロジェクトを実行…
2 / 8