レシピ

レシピ

2022.01.08

たこと昆布のキムチ漬け

 

 

 

 

 

 

<おせちのたこ>

たこは茹でると色鮮やかな紅白模様になるため、おめでたいおせち料理にふさわしい食材とされています。また、古くから赤色には魔除けの意味があるとされていることに加えて、たこが真っ黒な墨を吐いて敵から逃げる姿も「苦難を煙に巻く」と捉えられるため縁起がよい食材とされています。他にも「多幸(たこ)」と漢字を当てることができるので「一年間幸せでいられますように」との願いが込められているとの説もあります。

 

 

 

 

今回使用するAコープマーク商品☆

キムチ漬の素

 

刻んだ野菜に混ぜるだけで、半日ー1日でおいしいキムチ漬ができます。白菜、きゅうり、大根、もやしなど色々な野菜にお使いいただけます!
キムチを漬けるだけでなく、豚キムチ炒め、マーボーなすなど、お料理の調味料としてもお使いいただける便利な商品です!

Aコープマーク商品は各中央支所生活課やAコープ店で購入できます♪

材料(2人分)

A
長崎県産地だこ刺身用(ぶつ切り)200g
サラダ昆布(カットして水戻し)5g
きゅうり(乱切り)1本
大根(乱切り)5cm
【Aコープマーク商品】キムチ漬けの素 1~2袋
【Aコープマーク商品】すりごま少々
ごま油少々

作り方

  1. ビニール袋にAを全て入れ、振ってキムチ漬けの素を全体にいきわたらせ、冷蔵庫で1時間程度味を馴染ませる。
  2. お皿に盛り付け、仕上げにすりごま、ごま油を振りかける。