ネギ

ネギ

ネギについて

栄養について

「旭志で栽培している葱は秋冬ネギで、主に白ネギと呼ばれビタミンCを多く含み、他にβカロテン・カルシウム・アリシンという栄養素があります。特に葱には硫化アリルが多く、この一部がアリシンという成分に変化します。アリシンはネギ独特の匂いのもととなるもので、ビタミンB1・B2の吸収力をアップさせる効果とともに、免疫力を高める働きがあります。

主な産地

旭志・合志・大津

品種

関羽一本太、源翠、郡翠、夏扇パワー

出荷予定

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 

 

 

 

1月~ 白ネギ出荷最盛☆品質良好!!

JA菊池管内で、白ネギの出荷が最盛期を迎えています。畜産が盛んな管内では、耕畜連携の良質な堆肥を使用することで、品質の向上を図ります。品質良好で、甘味があり、柔らかいと好評です♪

 管内でも生産の盛んな菊池市旭志のJA野菜集荷所では、日量500ケース(1箱3㌔)を京都、大阪、熊本方面に出荷。需要期の1月、2月が出荷最盛期となり、生産者は出荷作業に追われています。

 旭志葱部会の森保春さん(71)は「部会員の適切な管理で品質は良好です。くまもとほたるの里100選にも選ばれた旭志は水がきれいで自然豊か♪そんな中育つ白ネギはこれから2月にかけて甘味を増し、一番おいしい時期となりますよ。多くの人に食べてもらいたいです」と話していました。