ほっと一息

ほっと一息

2020.11.18

手軽に健康 手指体操 指先合わせは脳の老化防止の第一歩

健康生活研究所所長●堤 喜久雄

 

 師走の忙しい時期にお勧めなのが、この指先合わせです。指先体操の中でも最も小さな動きをする体操で、気持ちにも負担をかけません。ごく簡単な動きですが、指先合わせをするだけで自然に意識が指先に向けられます。それだけでも十分に脳に刺激を与えることになるのです。

 1秒程度のリズムで繰り返し、30秒ほど行いましょう。合わせる指先の順番や速さ、合わせる回数を変えるなどいろいろなパターンで行えば、さらに効果アップ! 気持ちに余裕のあるときはトライしてみましょう。

 指先でキツネを作る指遊びにも似ています。ご家族で一緒に遊びながらやるのも一興です。

 

親指と他の指を順に合わせる

(1)左右の親指と人さし指の指先を合わせます。

(2)親指と中指の指先を合わせます。

 

(3)順番に、親指と薬指の指先を合わせ、親指と小指も合わせていきます。(1)~(3)を何度か繰り返します。