きくちのまんま新聞

きくちのまんま新聞

放置竹林を救え!!タケノコのおやつレシピ考案   菊池農業高校農業研究班

県立菊池農業高校の農業研究班は、タケノコの消費拡大を目的に「たけのこカレーおやき(焼きまんじゅう)」のレシピづくりに挑戦!!試作を重ね、レシピを完成させました♪

 

 

同研究班は、校内で栽培する作物への鳥獣被害をきっかけに、2020年から竹害や放置竹林の整備について取り組んでいます。レシピづくりはその活動の一つ。さまざまな活動に挑戦し、環境問題や地域の課題に直面し、体験を通して学んでいます。

 

 

レシピづくりに参加した農業科3年の山炭千夏さんは「皆で意見を出し合い何度も試作。JA菊池や経済連さんのアドバイスで簡単でおいしくできるレシピができた」と笑顔を見せました。また「環境学習や食育にこのレシピを活用できる場を広げられたらいいと思う。飲食店や家庭でも作ってもらって菊池の名物になればいいなあ」と夢を膨らませました。

 

「たけのこカレーおやき」のレシピは、JA菊池の広報誌「いぶき」4月号に掲載されています。