きくちのまんま新聞

きくちのまんま新聞

GI登録「水田ごぼう」を味わおう 「熊本県GI(地理的表示)産品」フェア ありがとうございました♪

JA菊池の「菊池水田ごぼう」がJA全農直営の「みのる食堂アミュプラザくまもと店」で開かれている「熊本県GI(地理的表示)産品」フェアに登場していました。JA全農とJA菊池、JAやつしろ、芦北町漁業協同組合のコラボ企画。

 

 

 フェアでは「くまもとあか牛」100%ハンバーグを初め、旬を迎える「菊池水田ごぼう」「くまもと塩トマト」「八代特産晩白柚」「八代生姜」「田浦銀太刀」等の熊本県GI産品を使用した期間限定の定食を提供していました。熊本県におけるGI産品は全国1位の登録数を誇っています。

 

 

 みのる食堂の料理長福田俊剛さんは「菊池水田ごぼうはアクが無く食べやすい素材だったので素材の味が活かせるよう工夫し、ごま酢あえにした。コクを出すために練り胡麻を使用している。GIを知らない人が多いので、このフェアで知ってもらえたらと思う」と笑顔を見せました。

 

 同JAゴボウ担当の営農部園芸課係長山口博司さんは「菊池水田ごぼうを多くの人に知ってもらい、実際に食べてもらうことで美味しさを実感してほしい。今後も定期的にPRイベントをしていきたい」と語りました。

 

 

 みのる食堂で期間限定フェアメニューは、くまもとあか牛ハンバーグ定食、田浦銀太刀と八代生姜の揚げおろし定食の2メニューを提供しました。GI登録農畜産物はネット販売「JAタウン」からも購入ができます♪