きくちのまんま新聞

きくちのまんま新聞

冬ニンジン出荷最盛期  JA菊池ニンジン部会

JA菊池管内の大津町、菊陽町を中心に冬ニンジンの出荷が最盛期を迎えています!品種は「愛紅(あいこう)」「紅ひなた」「ベータ441」が中心で、日量45トンを県内をはじめ関西、中国方面に出荷します。

 

 

出荷が始まった11月中旬は、肥大不足気味で推移しましたが、12月に入り回復。生育は順調で品質良好。甘味があり好評です。出荷は3月下旬まで続きます。部会員65人で作付面積は112ヘクタール。期間中3200トンの出荷を見込んでいます。

 

 

菊陽町にあるJAニンジン選果所の選果機はフル稼働で、洗浄・選別作業に追われています。