きくちのまんま新聞

きくちのまんま新聞

甘味を増して「冷凍ぽろたん」出荷最盛  JA菊池栗部会

 JA菊池栗部会が数年前から試作を重ね、昨年から本格販売を始めた冷凍「ぽろたん」が人気!!通販サイトで1キロ箱と2キロ箱を販売し、9月から予約注文を受付け、10月18日から発送を開始♪今年保存した9トンは10月いっぱいで発送が終わりました。

 

9月に収穫した「ぽろたん」の中から、2L・3Lの秀品のみを厳選して2℃で氷温冷凍。出荷前に水洗いをして、再度選別をして、乾かして箱に詰めて発送。1ヵ月寝かせることで、甘味を増します。調理前に鬼皮に切り込みを入れることで、渋皮までポロリと剥けるんです★

 

 

同栗部会は、品種改良で誕生した「ぽろたん」をいち早く導入し、栽培面積は日本1を誇ります。しかし、知名度がなく、販売に苦慮し、加工品の開発等も行ったが定まらず、数年前に冷凍栗にたどり着きました!

 

 

昨年通販サイトを増やし、徐々に人気となり、今年はリピータや新規の購入者が増えています。

 

 

JA販売担当の宮川翔さんは「夏の長雨やその後の高温などで、生育や害虫、鳥獣害等の心配があったが、例年並みの出荷が見込めた。選別も厳しく行ったので品質良好で喜ばれ、安心した」と笑顔を見せました。