組合長からのメッセージ

組合長からのメッセージ

組合長からのメッセージ vol.63

今こそ新型インフルエンザ編BCP(事業継続計画)の作成を!!

 

 熊本県に新型コロナウイルスの感染者が確認されて4ヶ月が経とうとしています。初めての経験でどのように対応してよいか分からないながらも、手探り状態で職員も皆頑張ってくれています。その背景には、常にリスク管理の意識があるからだと思います。もっというなら、地震に対するBCPを作りあげていたからだと思います。

 

BCPを作成する過程において、

もし再び地震が起きたなら   ・どういうことをしなければならないか

               ・何ができるか

               ・何が欲しかったか

               ・何がうれしかったか など

JAで働く約800名の、地震の経験や想いを、小さな声も拾い上げ作りあげたからです。

 

 新型コロナウイルスを経験している今こそ、新型インフルエンザに対してのBCPを作らねばならないと考えます。『鉄は熱いうちに打て!』の言葉のように!!