きくちのまんま新聞

きくちのまんま新聞

風を鎮めて豊作を祈る  七城中央支所風鎮祭

 JA菊池七城中央支所は7月29日、台風シーズンを前に風を鎮めて農産物を守るための風鎮祭を行いました。支所運営委員、農家組合長、青壮年部長ら30人が参加して、稲などの作物が被害にあわないように祈りました。

 

 支所運営委員の坂本良介さん(65)は「七城は米どころで、メロンなどのハウスなども多い。台風が来ないようにしっかりお願いした」と話していました。

 

 同支所で毎年この時期に行なっています。