レシピ

レシピ

2021.08.14

新鮮食材で 楽しくクッキング  夏野菜とイカのピリ辛炒め

JA広報通信7月号

料理研究家 波多野充子

 

1食当たり約407kcal

 

 夏場が旬のスルメイカと野菜を、サッと炒め合わせて作るピリ辛なおかずです。暑くて食欲がないときにも、ご飯やビールが進んでしまううれしいメニュー。イカは炒め過ぎると硬くなりますので、手早く仕上げましょう。豆板じゃんの量で、お好みの辛さに調整してお召し上がりください。

材料(2人分)

スルメイカ1杯
ナス1本
パプリカ1/2個
ズッキーニ1本
トウモロコシ1本
ニンニク1片
ショウガ少々
ごま油大さじ2
合わせ調味料
 酒大さじ1
 みりん大さじ2
 酢大さじ2
 塩小さじ2
 豆板じゃん小さじ1/2

作り方

  1. イカは内臓、目、くちばしを取り除き、胴は輪切り。足は食べやすい大きさに切る。
  2. ナス、パプリカ、ズッキーニは大きめの乱切り。トウモロコシは皮をむき包丁で実を芯から切り取る。ニンニクは芽を取り薄切り、ショウガも薄切りにする。
  3. フライパンにごま油大さじ2とニンニクを入れ、香りが出たらショウガ、ナス、ズッキーニを加えて炒める。
  4. 全体がしんなりしてきたらパプリカ、トウモロコシとイカを加え、イカが少し白っぽくなったら合わせ調味料を入れて炒め合わせる。