きくちのまんま新聞

きくちのまんま新聞

JA菊池広報委員会  広報体制情報・発信力の強化!

 JA菊池は広報強化の一環とし7月13日に、JA情報センターで広報委員会を開きました。広報委員と事務局18人が参加し、2021年度広報活動計画の進捗状況の確認と、今後の活動について話し合いました。

 

 

 熊本日日新聞菊池市局長の植木泰士氏を講師に、魅力ある中央支所だより作成のための研修も行い、紙面構成のポイントや見出しの重要さなどを学びました。

 

 

 広報担当部署、総務部企画広報課の岩﨑弘教係長が「広報委員からの情報提供で広報に力を入れることができます。しっかりと学び、広報に一層力をいれてほしい!」とあいさつ。

 

 参加したが広報委員は「指摘された改善点や学びを今後に活かし、組合員に読みやすく、楽しい地域情報発信ツールにしていけるように努力したいです」と話しました。

 

 組織一体となり、組合員や地域への情報発信に力を入れています。広報委員会は年に2回行い、広報の強化に繋げています。