きくちのまんま新聞

きくちのまんま新聞

オール熊本で「くまもと黒毛和牛」をトップブランドへ!県政テレビ番組「くまモンスマイルジャンプ!」テーマに「黒毛和牛」  黒毛和牛生産現場で収録

菊池市旭志で黒毛和牛を生産する斉藤秀生さん(60)の牛舎で12日、「『くまもと黒毛和牛』を全国のトップブランドに!」をテーマに、県の施策を紹介する県政広報テレビ番組「くまモンスマイルジャンプ!」の収録がありました。リポーターの村上美香さんとくまモンが生産現場に出向きました。

 

 

 熊本県は、これまで個別銘柄を持っていた10の団体や企業を結集し「熊本県の黒牛」として全国的な知名度向上を目指し3月、新生「くまもと黒毛和牛」の新たなロゴマークを発表しました。

 

 県民に広く伝えたいと黒毛和牛生産者の他、黒毛和牛を流通する熊本県経済連農業協同組合連合会、精肉の販売をする加茂川元舗鶴屋店、牛の放牧がされる阿蘇の牧野などで撮影が行われました。放送は5月26日午後7時54分から5分間。

 

 斉藤さんは「『くまもと黒毛和牛』が全国のトップブランドに成長すれば、生産者の経営も安定し、増頭意欲も高まります。多くの人にたくさん食べてほしい!」と話しました。