きくちのまんま新聞

きくちのまんま新聞

「できることからはじめよう」を合言葉に!2021年度新部長に由野島さん   JA菊池女性部総代会

 JA菊池女性部は4月24日、第32回総代会をJA情報センターで開きました。出席は新旧役員のみで行い、新型コロナウイルス感染拡大により活動を自粛してきた2020年度を振り返り、21年度は「できることからはじめよう」を合言葉に、目的別グループを増やし、多彩な「家活」で仲間との絆を深める活動を進めていくことを決めました。

 

 大塚かち子部長が「このような状況下だからこそ、仲間と共に笑顔を交わし、心豊かにいろいろな場面で女性部の力を発揮していこう!」と力強くあいさつ。

 

 議事では、事業活動報告や事業活動計画、役員改選など5議案を可決・承認。新部長に由野島とも子さんが就任しました。副部長には堤幸子さん、村上ふさよさんが就任。支部長も新しくなり、新体制で事業計画をすすめていきます。

 

 

 新役員紹介で由野島部長は「皆さんの笑顔と優しさで、共に支え合いながら盛り上げていきましょう」とあいさつしました。

 

 

 七城支部の荒木孝子さんの組織活動体験、西合志支部の池田明日翔さんのフレッシュミズ作文コンクール作品の発表もありました。