きくちのまんま新聞

きくちのまんま新聞

職員力を合わせて紙面づくり より地域に密着したJAへ  JA菊池中央支所だよりコンクール

JA菊池大津中央支所は、JAが開く「2020年度中央支所だよりコンクール」で最優秀賞を受賞!2年連続の受賞となりました。

 

 

中央支所だよりは、より地域に密着した支所を目指し、14年度から始め、最優秀賞と優秀賞2点を選んでいます。

 

最優秀賞を受賞した「大津中央支所だより」は、手書きであたたかみがあり、地域に密着した内容と独自性があると高評価を得ました。

 

 

 担当する金融共済課の上田亜由美さんは「昨年の広報委員会で中央支所だよりの作り方について学び、レイアウトや注意点など学んだことを意識して作成しました。身近な情報を読みやすく、分かりやすい支所だよりになるよう心掛けました!」と笑顔で語りました。

 

林田昭信中央支所長は「支所の全職員の協力により、組合員に喜ばれる支所だよりをつくることができました。これからも組合員に喜ばれる、地域に密着した情報を集め発信していきたい!」と話しました。

 

優秀賞に旭志中央支所「くらだけだより」、優良賞に西合志中央支所「西合志だより」を選びました。