きくちのまんま新聞

きくちのまんま新聞

JA菊池「ちゃぐりん」に登場!JAのお仕事教えます  小島よしおのJAお仕事探検

 JA菊池で3月16日、家の光協会の小学生向け月刊雑誌『ちゃぐりん』の8月号別冊付録「小島よしおのJAお仕事探検」の取材がありました。20ページカラーでJAの仕事を子供たちに紹介。JAの総合事業を、お笑い芸人の小島よしおさんがJAの制服を着て仕事を体験する様子を撮影して紹介すします。

 

 

JA北営農センターでは、カスミソウの選果作業、女性部がいも天を販売する大津ほりだしハウスでは、郷土料理「いきなり団子」作りをしました。高齢者福祉施設「めぐみの里」、農産物市場「きくちのまんま菊陽店」、JASSなど、JAのさまざまな仕事を体験する様子が撮影しました。

 

 JA総務部企画広報課の中村久広課長は「子どもから大人まで人気の小島よしおさんにJAをPRして頂きありがたく、JAをより身近で親しみやすい存在だと思っていただければ幸いです」と語られました。

 

 8月号は、7月1日発行予定。