きくちのまんま新聞

きくちのまんま新聞

コロナに負けない体づくりに牛乳を☆地元の園児に「牛乳」「プリン」贈る  JA菊池泗水酪農

 JA菊池の泗水酪農部会と泗水酪農女性部は12月23日から25日の3日間に分けて、地元の保育園6カ所に牛乳730本とプリン730個を贈りました☆24日は、宮上由美女性部長がサンタに、JAの荒川尚輝職員がトナカイに扮して富の原保育園へ届けました♪

 

 園児らはサンタの登場に大喜び!数年続くこのプレゼントに子どもたちからは「牛乳とプリンうれしい!」と大きな声が上がり、「サンタさんはどこから来たのー」「服はなぜ赤色なの」などと質問が飛び交りました♪サンタに扮した宮上女性部長は「元気な子どもたちに、こちらが元気をもらいました」と笑顔を見せていました。

 

 泗水酪農部会梁池朋幸部会長は「牛乳を飲んで、コロナに負けない元気な身体づくりに役立てほしいです」と話していました。