JA菊池ホームページ
 サイトマップ
  きくちのまんま用語集
ホーム
       ホーム > きくちのまんま用語集
 
▼絞り込み検索
  
■名称の頭文字から探す   → 頭文字が『は』行
を条件とし、 全6件が検索されました。
 
名称 用語解説
【豚】ランドレース種(L) 皮膚は白色で頭と頬が小さく耳が垂れている。胴は特に長く、大型で腿の発達したスマートな豚である。発育が早く、産子数が多い。欠点は肢蹄が弱い。
【豚】大ヨークシャー種(W) 皮膚は白色、耳が立っている。体高があり横から見て長方形をした大型種。発育が早く、産子数が多い。欠点は背脂肪が全体的に厚い。
【豚】デュロック種(D) 皮膚は褐色で耳は先端部が前へ垂れている。筋肉質で発育が早く、肉質も良い。体質強健で暑さにも強い。交雑の最後のとめ雄として用いられてる。
【豚】バークシャー種(B) 皮膚は黒色であるが、顔、四肢端、尾端が白く、いわゆる「六白」を特徴としている。耳は立ち、体格は中型、産子数はやや少ない。肉質が良く脂肪質も優れている。体が小さく、発育がやや遅いと言われている。
哺育育成農家 酪農家より、生後1〜2ヶ月の子牛を導入し、月齢約6〜7ヶ月まで飼育をし、肥育農家へ販売を行う。
ホルスタイン(乳雄) 乳用種で雄は、主に肥育用として、肉用に飼育される。

  ▲ページの先頭へ   

ホーム