JA菊池ホームページ
 サイトマップ
  トレーサビリティ
ホーム
       ホーム > トレーサビリティ
 
トレーサビリティーとは?
 食品の安全を確保するために栽培・飼育から加工、製造、流通などの過程を明確にする仕組みです。生産履歴検索は、パックに付いている『個体識別番号』もしくは『ロット番号』を入力して頂くことで、牛の主体の情報を確認することが出来るシステムです。


(例:111133109 , 111242443 , 111463558)

※本システムで入力された個体識別番号に関する情報が表示されない場合がございます。
    その際は、家畜改良センターへお問い合わせください。


家畜改良センター
URL https://www.id.nlbc.go.jp/top.html

  ▲ページの先頭へ   

ホーム