JA菊池ホームページ
 サイトマップ
  旬のレシピ
戻る ホーム
       ホーム > 旬のレシピ > 小松菜の春巻き
 

小松菜の春巻き

最終更新日 [2008年7月28日]  

小松菜の春巻き 『小松菜』
カルシウムいっぱいの頼れる野菜
 小松菜はアクが少ないので食べやすく、しかも栄養豊富なところが魅力的な野菜です。まず、カルシウムが豊富なこと。ほうれん草の3倍以上、チンゲン菜の約2倍の量です。カルシウムは骨や歯を丈夫にし、イライラを静めます。牛乳はちょっと苦手というお年寄りには、小松菜のおひたしをすすめてみてはいかがでしょう。

材料

(4人分)
小松菜 300グラム
ニンジン 1/4本(50グラム)
ゆでタケノコ 50グラム
豚ロース肉(薄切り)100グラム
春雨 30グラム
ショウガ(みじん切り) 小さじ1
サラダ油 大さじ1と1/2

作り方

(1)小松菜は3センチ長さに切る。ニンジン、タケノコは3センチ長さの千切り、豚肉は3〜4センチ長さの細切りにする。
(2)春雨は5センチの長さにはさみで切り、ぬるま湯に浸して戻す。
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。 右のアイコンをクリックすると、Adobe Readerダウンロードサイトへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。 (新しいウィンドウで表示) アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

戻る ホーム
h