JA菊池ホームページ
 サイトマップ
  旬のレシピ
戻る ホーム
       ホーム > 旬のレシピ > レタスと豚肉の中華炒め
 

レタスと豚肉の中華炒め

最終更新日 [2011年5月2日]  

レタスと豚肉の中華炒め  シャキッとした歯触りがおいしいレタスは、サラダには欠かせない定番野菜ですね。
 生でおいしく食べるこつは「1度冷水に放す」こと。そうすると、よりパリッとした食感になります。ただし、栄養分が流れ出ないよう2〜3分を目安にし、しっかり水気を切って。サラダにするときは刃物を使って切ると断面が茶色くなりやすいので、手でちぎるのがお勧め。断面が粗くなり、ドレッシングも絡みやすくなります。
 選ぶときは、巻きが緩く、ふんわりしていて、切り口が白いものを。赤茶色に変色したものは収穫から時間がたっているので避けましょう。
 保存の際は、いたんだ部分を外して、ラップに包むかポリ袋に入れ、芯を下にして野菜室へ。芯の切り口から出る乳状の液がいたみのもとなので、芯をくり抜いて保存すると鮮度が落ちにくくなります。食感が悪くなるので、冷凍には向きません。

材料(2人分)

豚肉(しょうが焼き用) 150g
A 塩・・・・・・・小さじ1/8
A 酒・・・・・・・大さじ1/2
かたくり粉・・・・・大さじ1/2
レタス・・・・・・・150g
ネギ・・・・・・・・10cm
ショウガ・・・・・・1/2かけ(5g)
サラダ油・・・・・・大さじ1/2
B しょうゆ・・・・小さじ1
B 酒・・・・・・・小さじ1
B オイスターソース 小さじ1
ごま油・・・・・・・小さじ1

作り方(調理時間15分) (1人分274kcal)

(1)豚肉は3〜4cm幅に切って、Aで下味をつけ、かたくり粉をまぶします。
(2)レタスは4〜5cm大のざく切りにします。ネギは4〜5cm長さの斜め薄切りにします。ショウガは千切りにします。Bは合わせます。
(3)深めのフライパンにサラダ油を熱し、肉の両面を焼きます。肉を片側に寄せ、空いた所にネギとショウガを入れて、弱火で炒めます。しんなりしたらBを加えて全体を混ぜます。
(4)レタスを加えて強火にし、大きく混ぜます。かさがやや減ったら、ごま油を鍋肌から回し入れ、火を止めます。
この情報に関するお問い合わせは
JA菊池本所
電話:0968-23-3500
ファックス:0968-23-3515
メール メール 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。 右のアイコンをクリックすると、Adobe Readerダウンロードサイトへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。 (新しいウィンドウで表示) アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

戻る ホーム
h