JA菊池ホームページ
 サイトマップ
  旬のレシピ
戻る ホーム
       ホーム > 旬のレシピ > キャベツとアサリの酒蒸し
 

キャベツとアサリの酒蒸し

最終更新日 [2008年7月28日]  

キャベツとアサリの酒蒸し  キャベツの栄養素で特徴的なのは、ビタミンU。これは「キャベジン」とも呼ばれていて、ビタミンと同じ働きをする「ビタミン様物質」です。ビタミンUには胃酸の分泌を抑え、胃粘膜の修復を助けて胃潰瘍を防止する作用があります。とんかつやコロッケなど、胃にもたれやすい揚げ物にキャベツをつけ合わせるというのも、理にかなったことなのです。キャベツのもう一つの特徴は、ビタミンCに富んでいることです。ビタミンCは、日焼けによるメラニン色素の沈着を防ぎ、美肌を保つのに役立ちます。また活性酸素の活動を抑え、がんの予防にも役立ちます。ただビタミンCは水に溶けやすいので、生で食べる場合には水洗いして刻んだあと、よく水切りしておくこと。また、ロールキャベツや煮物に使う場合は、スープごと食べること、その滋養を丸ごと生かせます。

材料

材料(2人分)
アサリ(殻つき・砂抜き)250g
春キャベツ ………… 250g
サヤエンドウ ………  20g
サラダ油 ……… 大さじ1/2
酒 ……………  大さじ2
しょうゆ ……… 小さじ1
A・ニンニク … 小1片(5g)
A・ショウガ …小1かけ(5g)

具が半分漬かるくらいの塩水(水カップ1に塩小さじ1の割合)に漬けて、暗い所に2〜3時間置きます。

作り方

  • 添付資料 作り方 新しいウィンドウで表示(ファイル:77.7キロバイト)
新しいウィンドウで表示 このマークがついている資料・リンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。 右のアイコンをクリックすると、Adobe Readerダウンロードサイトへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。 (新しいウィンドウで表示) アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

戻る ホーム
h