JA菊池ホームページ
 サイトマップ
  旬のレシピ
戻る ホーム
       ホーム > 旬のレシピ > 【郷土料理レシピ】いきなり団子
 

【郷土料理レシピ】いきなり団子

最終更新日 [2018年3月9日]  

いきなり団子 米粉の中のもち粉の割合が多いほうが、もちもちっと仕上がります♪
市販の餡を使用する場合、少々塩を入れたほうが味がしまります!

〜材料(15〜20個)〜

★皮★
小麦粉・・・・・・・・300g
米粉(もち粉)・・・・ 100g
砂糖・・・・・・・・・50g
塩・・・・・・・・・・小さじ1
サラダ油・・・・・・・小さじ1.5

ぬるま湯・・・・・・・皮の半量ほど

からいも(さつま芋)・・350g

☆餡☆
小豆あん・・・・・・・250g
塩・・・・・・・・・・適量

〜作り方〜

@ 小麦粉・米粉・砂糖・塩・サラダ油の材料を箸で混ぜて、
ぬるま湯220ccくらいを、少しずついれで耳たぶくらいの硬さに、手でしっかりこね、
30〜40分くらい寝かせる。
A から芋は洗って皮をむき、1cmの厚さの輪切りにし、水にさらし
キッチンペーパーで拭き取る。
B 芋の大きさに合わせて皮をちぎり、薄くのばして中央にあんを置き、
その上に水切りした芋をのせ包み、蒸し器で20分蒸す。
C 皮の乾燥を防ぐため、ラップで包む。
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。 右のアイコンをクリックすると、Adobe Readerダウンロードサイトへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。 (新しいウィンドウで表示) アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

戻る ホーム
h