JA菊池ホームページ
 サイトマップ
  各部署からのお知らせ
ホーム
       ホーム > 各部署からのお知らせ > 組合長からのメッセージ vol.27
 

組合長からのメッセージ vol.27

最終更新日 [2017年12月2日]  

青壮年部は「育」っている

 JA菊池青壮年部主催の「第3回チャレンジ事業コンペティション大会」が11月22日に開かれました。
各支部代表の8人が、日頃考えていること、やってみたいことなどを発表してくれました。
JA菊池賞の賞金50万円は、チャレンジ資金にすることができるため、夢の実現に向けて真剣な10分間の発表でした。


・子牛を元気にする事業
・車輌消毒施設の設置と普及
・早く土壌分析ができる機器
・ホウレンソウの出荷調整が早くできる器具
・ドローンによるモニタリング
・堆肥の臭いを消す薬剤
・甘酒の6次産業化
・土手・畦・畝の草刈り支援隊


このような発表の中で、7年前に発生した口蹄疫の教訓を活かしたいとの思いで、簡易型の噴霧消毒を50万円で作製して、
全戸に普及させるとの発表が最優秀賞のJA菊池賞を受賞しました。
今後、薬剤が凍らないようにするためには?自動化するには?とかの課題も与えられました。
第10次地域農業振興計画を作る上で、どの発表も身近なものであり、
提案として検討していきたいと思いました。


青壮年部はしっかりと、今年の目標である「育」に向かっていると感じました。



                                                     代表理事組合長 三角 修
1

2

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。 右のアイコンをクリックすると、Adobe Readerダウンロードサイトへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。 (新しいウィンドウで表示) アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

ホーム